La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 11
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Doblog の終了
ドブログ、5月30日でとうとう終了してしまいました。

アクセスしても 要求されたページが見つかりませんでした」と。

doblog_3.jpg

出来れば、過去記事だけでもネット上で見られるようにしておいてほしかった・・・。

新たに書き込めなくてもいいから・・・。

無料サービスだからといって、自由に終了していいものとは思いません。少なくともユーザにしてみれば大事な記録を綴ってきたわけですから・・・。

エクスポート出来るようにはしてくれましたが、コメントまでは持って行けません。

インポートしたブログでイメージも一つずつ貼り直さなければなりません。

記事の中にドブログのURLをリンクしている場合は、新しいブログのURLに書き換えておかないとその記事へ飛ばす事はできません。

NTTデータ側のトラブルでうまく修復ができなかったことからユーザを置いてきぼりにしたのであれば、せめてユーザの過去記事ぐらいは見ることができるようにしておいてほしかった・・・。

Doblog_2.jpg

「サービス開始より今日まで、Doblogを運営することができたのも、たくさんの記事を書いてくださった会員の皆様と、多くの読者の皆様のおかげです。大変感謝しております。

と、お知らせには書かれていますが、本当に感謝してくれているなら、ユーザがあきらめていても過去記事は残して見られるようにするくらいの気持ちがあってもよかったのではないでしょうか?

そういうサービス精神こそが顧客第一に考えているという証しであり、今後の有料サービスにおいても企業が成功する秘訣であると思うのですが・・・。

先日、NTTデータは中堅企業向けの新しい有料サービス クリック を発表しましたが、今後も引き続き開発するであろう新しいサービスなど、NTTデータが取り扱うサービスにおいては、少なくともドブログユーザはまたこんな事態に巻き込まれてはかなわないと、そのサービスを利用することにおそらく躊躇するでしょう。




この記事に対するコメント
こんばんわ^^
ご無沙汰いたしております。
もしよろしければ
またご覧いただければ幸いです。
【2009/05/31 19:38】 URL | 豆乃 #- [ 編集]

【Doblogで大事にしてたものを考える。】
①5年間の自分で積み上げてきた全ての記事。
②記事に対して沢山の人がくれたコメント。
③記事に対してコメントをくれた沢山の人々。

考えても意外と出てこないもんです。①と②は、綺麗に失った。でも③は失ったとは思えない。皆、どこかで生きてるやろ。だから縁があれば、きっとまた会える。

Doblog難民は、できるだけ早く新しい地に根を下ろすしかない。
もっとも、僕はblogをしてないので気持ちは分からんのやけど・・・。
【2009/06/01 02:28】 URL | 筑紫平野 #- [ 編集]

いつまでもドブの郷愁に浸ってばかりも居られません
■duoさま。
いよいよ六月になりました。
月日の経つのは早くて、私は徒に「馬齢」を重ねるばかりですが。。。。
今月も、よろしくお願いいたします。
では、また。
【2009/06/01 06:56】 URL | sohya #- [ 編集]

これからも宜しくお願いします。
本当にこんな時だけキッチリ終わってしまいましたよね。
でもお友達は残ってますからそれだけでも有難いです。
大切なお友達が出来た事が1番有難いです。
気持ちを切り替えてこちらでもこれまで以上に仲良くして下さい。
【2009/06/01 10:24】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

おはようございます。
本当です。
記事だけでも見られるようにしておいてほしかったです。

「要求されたページが見つかりませんでした」

このコメントには、なんだか冷たいものを感じました。

あの、NTTさんのする事ですかねぇ。(怒)
【2009/06/01 10:41】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆豆乃さま
お久しぶりです。
お変わりございませんでしたか?
豆乃が訪ねてきてくれて、とても嬉しいです。
リンクを貼って頂き、ありがとうございました。
私もさっそくリンクを貼らせて頂きました。
でも、サーバが違うので、
必ずコメントを残さないと訪ねた記録が残りませんね^^;;
夢のある楽しい詞をいっぱい書いて下さい。
これからもどうぞよろしくお願いします。
【2009/06/01 10:57】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆筑紫平野さま
筑紫平野さん、おはようございます。
> もっとも、僕はblogをしてないので気持ちは分からんのやけど・・・。
いえ、いえ。とんでもありません。
前回のコメントと言い、今回のコメントと言い、
ドブロガーよりもドブロガーの気持が分かっていますねぇ。(笑)
筑紫平野さんの検証どおりです。
でも①は、手間ではありますが、上手にエクスポート、
インポートできればサーバを移して残すことができます。
自分のパソコンの中に残す事も可能です。
②の頂いたコメントは一部のサーバではインポートできるところが
あるかもしれませんが、ほとんどの方が失ったでしょうね。
しかし、これも自分のパソコンに残そうとすればできます。
ただ、①も②も自分のパソコンに残した場合は、
コメントを書いた人が見直す事はできませんが。
③は親しくしていた人とは新たな場所でまた会えますよね。
筑紫平野さんがお訪ねくださったように・・・。
ありがとうございました。
【2009/06/01 11:06】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆sohyaさま
sohyaさん、おはようございます。
> いつまでもドブの郷愁に浸ってばかりも居られません
そのとおりですね。
特にsohyaさんの場合は、
私たちのような他愛ない記事と違って
文学的見地から書いておられるので、
それこそ郷愁にばかり浸ってはおられないでしょうね。
今月もどうぞよろしくお願い致します。
【2009/06/01 11:09】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆ぷりんちゃん
ぷりんちゃん、おはよう。
開いてみて過去記事の閲覧も出来なくなっていてガックリ来ました。
でも、ぷりんちゃんが仰るように、また筑紫平野さんが仰るように、
ドブログのおかげで大切な友だちが出来、ドブログがなくなっても
大切な友だちは残りました。
こちらこそ、これからも引き続き飽きずに懲りずに
仲良くお付きあい下さいませませ^^

今月もどうぞよろしくお願いします。
【2009/06/01 11:11】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆こうめいぷるさま
こうめいさん、おはようございます。
googleやyahooの検索で、「URLが見つかりません」というのではなく、
ドブログのサーバからの発信で「ページがみつかりませんでした」
というアナウンスなので、アナウンスがある限りdoblogのURLは
残っているわけですよね。
それなら、せめて過去記事だけでも閲覧出来るようにしておいてくれれば
文句はいわないのですが・・・ねぇ。
閲覧できるようにするだけなら、 それ以上の技術はいらないわけですし・・。
今更ぼやいても仕方がないのでしょうが・・・。
今月もどうぞよろしくお願いします。
【2009/06/01 11:19】 URL | duolavie #- [ 編集]

5年間の記録ですからね。
更地にしてしまうのでしたらもう少し
猶予期間が欲しかったです。

あの晩画面を自分で消しました。
45分まで点いてましたから可哀想で
自分で切りました。

ユーザーが居て始めてデーターが集められたのですから何も出来なくも見ることくらいは出来るようにして欲しかったです。
今後も宜しくお願い致します。
【2009/06/01 21:48】 URL | ひなたぼっこの縁側日記 #- [ 編集]

どんなに障害が起ころうが重かろうが
長い間続けてきたブロガーさんに対して
あまりにも愛がありませんよねぇ。(^^ゞ

なくなるのは仕方のないこととはいえ
私ももう少し猶予が欲しかったと思います。
はぁ…。
【2009/06/01 22:18】 URL | TOMO #- [ 編集]

◆ひなたぼっこさま
ひなたぼっこさん、こんばんは。
大変ご無沙汰しております。
せめて・・・過去記事を見ることぐらいさせてもらっても
ばちは当たらないのでは・・・なんて1人ぼやいております。
記事は消えてしまいましたが、
ドブログのお陰で大切な友だちにめぐり逢うことができました。
私にとっては記事も大事ですが、
大切な友だちと知り合えた事は記事以上にもっと大事なことです。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
【2009/06/01 22:58】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆TOMOさま
TOMOさん、こんばんは。
全部の記事を見ることが出来るようになって、
その日から30余日で全部消えてしまいました。
確かに余りにも短すぎますよね。
エクスポート、インポートがうまくできない人もいたでしょう。
アナログでコピペしたという人もいました。
みんな、そんなに必死になっているのに、
TOMOさんが言われるようにサーバ側は余りにも愛がありません。
直江兼続の爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい心境です。(笑)
【2009/06/01 23:00】 URL | duolavie #- [ 編集]

おぉ 懐かしい。

duoさんもFC2だったんですねー♪

また遊びにきまっす♪
【2009/06/03 22:36】 URL | えん #- [ 編集]

◆えんちゃん
うわぁ、えんちゃんだ~。
えんちゃんが訪ねてきてくれて、スッゴク嬉しいな。
すっかりご無沙汰してしまいました。
ド部が2月にあんなことになって以来、
以前に登録だけしておいて休眠状態だったFC2に引っ越しました。
ミクスィも完全に放ったらかしだし・・・。何もかも中途半端です。(笑)
えんちゃんも、今のところFC2が本宅っぽいですね。
早速リンクさせて頂きます。
また、お邪魔させて頂きます。よろしくで~す^^
【2009/06/04 18:30】 URL | duolavie #- [ 編集]

Doblog 避難者から Doblog 避難民の皆様へ
Doblog 避難者から Doblog 避難民の皆様へ
避難者リスト(作成整理中)
【2009/06/06 11:23】 URL | mihn #A.OW9Mb6 [ 編集]

◆mihnさま
ドブログリストにURLをあげて頂き
ありがとうございました。
【2009/06/06 15:53】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。