La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 10
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


加古川あたり② 常楽寺と日岡神社
904_5.jpg
一通り日岡公園の遊歩道を往復散策し、今年最後の桜を楽しみました。


942_5.jpg
帰路に着き、途中で見つけた石段とその先の山門。 寶生山常楽寺と書いてありました。


946_5.jpg
階段を上がると立派な本堂が正面にあり、サクラが満開です。 高野山真言宗のお寺でした。


948_5.jpg
元の石段には戻らず、本堂横の道を左へ入っていくと、播磨国、式内社「日岡神社」に続きます。 立派な拝殿です。拝殿の前には大きな絵馬が据えられています。日岡神社の祭神、天伊佐佐比古命が祖神に景行天皇皇后の安産祈願をしたことから、安産の神として信仰されるようになったそうです。因みにこの時、景行天皇皇后は双子の皇子を出産し、その1人がヤマトタケルです。


    951_5.jpg
境内から続く道の近くにある真っ白なのサクラが満開でした。サクラだと思うのですが、白い大輪の花と大木であることから「太白桜」ではないかと思うのですが・・・。かなりいい加減かも。(笑) ご存知でしたら教えてください。


953_5.jpg
そしてその道の先、日岡駅に向かう途中で見つけた飾り瓦。白い土塀の角の部分にチョコンとたたずむカラス(?)です。いや、カラスなのでしょうか? 家内はカラスだというのですが・・・。(笑)


954_5.jpg
やっと日岡駅にたどり着きました。 4時30分発の電車が出たばかりで、30分近く待たないといけません。どんな時間帯でも5分か10分で電車がくる神戸市内に住んでいると、待ち時間30分はさすがに長く感じます。

この頃からまた熱が出てきたのか少し調子が悪くなりフラフラしてきました。 この後、加古川市内の「かき庄」さんで隠岐の岩牡蠣を食べて帰るつもりをしていましたが、今回はやめて帰ってきました。
美味しいもの、食べはぐりました。(笑)



はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ はさみ 

その後の体調の経過ですが・・・

熱は夕方からぶり返し、帰宅後に測ってみると38.5度(私の平熱は36度)ありました。 
おまけに鼻水こそ出ませんが、咳や痰も出るようになりました。
この日の夜は夜通し咳になやまされ、おでこに氷を載せて冷やしましたがすぐに溶けてしまい、何回も何回も取りかえる始末でした。

家内に、今流行りの結核かもしれない・・・なんて驚かされ、翌朝、早速病院へ行きレントゲンを撮り、点滴を受けていろいろな薬ももらってきました。

単なる風邪と診断され、ホッとしていいのか、この記事を書いている今は熱は37度、咳と痰には相変わらず悩まされております。

それでも峠は越したものと思っていますので、明日くらいには元気になるであろうと自分に言い聞かせております。ただ心配なのは、今気丈にがんばっているオクチャマにうつらなければいいがと案じているところです。



この記事に対するコメント
発熱
知恵熱じゃなかったんですね。
単なる風邪のわりに大変でしたね。
近頃、熱が出たり、時々ありますね。
以前は病気って記事が無かった気がします。
気をつけて下さいよ~~
最近運動してないからじゃないですか。
それにしても大切にして下さいよ~~
【2009/04/15 18:35】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

もうすっかりよくなられたんですね
原因不明の熱はなんだか気持ち悪いですよね
お大事になさってください
広島の牡蠣もぜひおいでくださーい
屋根のカラスいいですねー
【2009/04/16 06:15】 URL | みん #- [ 編集]

お大事になさって下さいね。。
もう、びっくりしちゃうじゃありませんか!
今度は熱がきちんと下がって治ってからの
お出かけにして下さいね。。

奥様にもお疲れが出ませんように。。
【2009/04/17 22:26】 URL | cherry☆mom #YCGV19Ew [ 編集]

◆ぷりんちゃん
ぷりんちゃん、こんばんは。
長い間すっかりご無沙汰してしまいました。
お返事も差し上げず申し訳ございませんでした。
ご心配頂きありがとうございました。
気管支肺炎に罹ってしまい、入院しなければならないところ、
お医者さんに無理を言って入院だけは避けられたのですが、
無理を言った手前、毎日点滴に通院し、パソコンからも離れ、
とてもお利口にしておりました。(笑)
この歳になるまで病気らしい病気をしたことがなかったので、
家内には鬼の霍乱と言われています。(笑)
【2009/04/27 21:23】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆みんみんさま
みんみんさん、こんばんは。
長い間ご無沙汰しました。
お返事差し上げませんで失礼しました。
上のぷりんちゃんへのご返事に書いたようなことになってしまい、
何もしないで自粛しておりました。
ご心配頂きありがとうございました。
また「R」のつく月になりましたら、
牡蠣を食べに是非広島へも行ってみたいと思っております。
以前宮島へ厳島神社の参詣に行った時、
通りでアツアツの焼き牡蠣を売っていたのを想いだしました^^
【2009/04/27 21:27】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆cherry☆momさま
cherry☆momさん、こんばんは。
びっくりさせてしまいましたね。
と、いうよりも今まで病気知らずの私本人がびっくりしています。
ぷりんちゃんへのお返事にも少し書きましたが、
詳しくはブログの記事としてあげました。
ご心配いただきましてありがとうございました。
【2009/04/27 21:30】 URL | duolavie #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。