La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 09
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


得した気分――蒼天の北アルプス
ドサまわり中には、なかなか素晴らしい風景に出会うことがありません。

雨だったり、曇っていたり、霧の中だったり・・・。

でもこの日の北アルプスは最高でした。

広角で撮した3枚の写真をくっつけてパノラマ写真にしてみました。その迫力ある雄姿を是非拡大(写真をクリック)してご覧下さい。
azumino_panorama

冠雪の山のなかで、左の高い山が常念岳(下の写真1枚め)、両隣は左が蝶ヶ岳で右が横通岳です。写真中央の平たく見える山が燕岳(下の写真2枚め)で、燕の右手前の黒い富士山の形をした前山は有明山といい、地元の人は安曇野富士と呼んでいます。

有明山の右の冠雪は餓鬼岳・・かな?そしてその右の細長い冠雪の左側が蓮華岳でその右が爺ヶ岳(下の写真3枚目)、雪の溶け具合によってお爺さんが種まきをしている恰好に見えるとか。農家の方達はその姿が現れると種まきをはじめると聞きました。爺ヶ岳に続く右端の靄っている右奥に鹿島槍があります。

jonendake

kitaalps3

kitaalps2
冠雪の白い山の峰に真っ蒼な空・・・。

心が洗われます。


こちらは、南木曾。
中央道のサービスエリア後方の前山の切れ目から顔を覗かせた南駒ヶ岳です。
komagatake

こんな美しい山々を見ていると、とても得をした気分になります。



この記事に対するコメント
お疲れの時この風景は疲れが吹っ飛びそうですね。
気をつけてお仕事して下さいね。
【2010/04/15 22:21】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

◆ぷりんちゃん
ぷりんちゃん、おはようございます。
> お疲れの時この風景は疲れが吹っ飛びそうですね
走っていて目の前にこの風景が飛び込んで来た時
その感動に心が癒やされ、仰るとおり疲れが吹っ飛びますね。
夕べやっと東京に入りました。2日間品川に投宿です。
今日は富士市まで足を延ばす予定で
富士山の雄姿を楽しみにしていたのですが、
残念ながら関東では昨日から雨が降っています。
先日の信州のアルプスのように青空の下の
冠雪の富士山は臨めませんね。
>気をつけてお仕事して下さいね
はい。帰神するまで気をつけて運転します。
ありがとうございます。


【2010/04/16 08:08】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

おはようございます。
アルプス、雪を冠って綺麗ですね。
常念岳、登山したことあるんですよ。
大きな山で、なんだか母の懐に居る様な感じでした。
懐かしいなぁ-
昔の恋人に逢えたようで、嬉しいです。
ありがとうございます。(笑顔)
【2010/04/16 08:15】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、おはようございます。
> 常念岳、登山したことあるんですよ・・・・・懐かしいなぁ-
こうめいさんのブログから学生の頃に登山をされていたと
知った時は、スポーツ万能のこうめいさんの新しい顔を
発見した思いです。(笑顔)
私は安曇野で行商をしますが、ここからは常念岳しか見えず、
残念ながら槍も穂高も前山の影となります。
素晴らしい雄姿には心が癒やされますが、ドサまわり中に
こんな蒼天の下の冠雪の風景は滅多にお目にかかれません。
今回は本当にラッキーでした。
ありがとうございました。

【2010/04/16 08:31】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

こんにちは
ほんとに、雄大な景色!
拡大して、拝見いたしました。
お仕事を頑張っていらっしゃるduoさんへの自然からのギフトですね(笑顔)
【2010/04/17 15:20】 URL | Hulaさん #amXlFcx2 [ 編集]

◆Hulaさま
Hulaさん、こんばんは。
無事神戸に帰って参りました。
それぞれの行商地の短い日程の間に良い天気に恵まれ、
素晴らしい風景に出会えた時にはこの上ない幸せを感じます。
ただ、ドサまわり中は常に仕事優先ですから、
道中の目に飛び込んできた風景は楽しめるのですが、
近くにあってもわざわざその場所へ出向くことはできません。
今回も信州では高遠城址公園の桜が満開と聞いていましたが、
残念ながら観光に寄ってくることはできません。
行商の宿命ですね。
ご返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
【2010/04/19 23:28】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。