La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 04
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


休みを分散だなんて・・               それに記念日が休みでなくなるなんて・・
だんだんと・・・ブログがとても遠い存在になってきました。(笑)

この記事も3月4日には各紙で大々的に報道されました。3月1日に原案が明らかになったその翌日に朝日や読売に先駆けてブログネタにしようと思っていたのですが、結局ははるかに遅れてやっと今日上げる事が出来ました。もうこの話題からは遅すぎるのかもしれませんね。

先月末以来の1週間ぶりの記事で、その間、親しくさせて頂いている方たちのブログを開く時間もなく、既にどなたかの記事に上がっていて二番煎じかも知れませんが、遅ればせながらこの報道に取りあえず私の思いを・・・。



春と秋に5連休。全国を5ブロックに分けて時期をずらしながら取得する。年間休日の総数は増やさず今までの祝日は休日にせず名前だけの記念日にする――って、こんな話、無茶苦茶です。

4755_480

聞くところによると、賛成している人やら反対意見もあるようですが、私は大反対です。

こんな形にして喜ぶのはごくごく一部の自由人と観光関係の方たちだけだと思います。


一般の仕事関係の場合は――

大きな製造会社では、本社、工場、倉庫、支店などがこの5ブロックにそれぞれまたがって点在しているところもあると思います。同じ会社内でありながら関係部門との連絡が取れない問題が生じることにもなります。

貿易関係では、輸入した上屋が神戸で、業者が名古屋、売り先が東京というケースもあるでしょう。

流通部門では、大阪の卸商社が北九州のメーカーの工場で生産されたものを名古屋のユーザーに納める場合もあるでしょう。

予め予定が組まれているデリバリーの場合はまだいいですが、日配的な商品を扱っている時にはもう完全にお手上げです。

例えば、名古屋のユーザーから大阪の商社に注文が入ります。この時北九州のメーカーが休みに入っていたら5日待たないといけません。5日待ったら今度は受注した大阪の商社が休みに入ります。そこで更に5日掛かり、やっと両方が営業を始めた10日後に商品を発送しようとすると今度は名古屋のユーザーが休みに入り更に5日後でないと商品が渡らないことになります。

実際にはファックスやメールでオーダーもできますから、ここまではかからないかも知れませんが、それでも隣同士のブロックなら最悪10日は掛かります。

この時期に他ブロックを含めてぐるりと周遊する長期出張の人も仕事にならないでしょうね。

上に書いた例は、現在はどの場合も盆、正月、ゴールデンウイークなど各社が一斉に休むからトラブルが発生しないのです。

お得意先のことを考えると、小さい規模の企業ほど、逆にお休みを取れなくなるでしょう。ぎりぎりの人数でやっているだけに大企業のように代わりばんこに順番に休むこともできないからです。



仕事の事ばかり書きましたが、単身赴任で他のブロックに勤務している人も迷惑を被りますよね。

この新しい大型連休に自宅に帰って家族で小旅行に出かけようとしてもブロックが違えば子どもたちは学校があり出かけられません。奥さんもパートで仕事に出掛けているかもしれません。誰もいない自宅に帰ってきても、却って惨めな気持になるでしょう。

また、神戸にいる私がこの新連休を利用して北関東の親戚や、東京の孫、九州の友人のところへ遊びに行っても相手のブロックは連休ではありません。休みを利用した結婚式や法事もできなければ、通園、通学中の孫に会うこともできません。

全国一斉に休みだからこそ、道路や鉄道が混むとは文句を言いながらも、なんとかうまくいっているのです。



それにもう一つ。

伝統的な記念日が単なる記念日の名称だけとなり休みでなくなることにも感心しません。

例えば敬老の日はなんのために設けたのですか?

年老いたおじいちゃん、おばあちゃんに子どもや孫たちが感謝の気持ちを込めて集い、時には食事をしたり、プレゼントを手渡したりして楽しい一時を過ごす事も目的の一つでしょう。

休みでなくなると、手紙や電話で意を伝え、宅配でギフトを贈ることしかできません。

地域で、ご老人たちに集まって頂き、みんなで楽しい一時を過ごして貰う企画も現在の社会にはあるでしょう。休みでなければ、そんな集まりすらできません。別の日になんていうと、そもそもの敬老の日の集いがなんだか焦点がずれてしまいそうです。

そんな馬鹿げた話があるでしょうか。

記念日から休みの日を取り上げることにも私は大反対です。もっと早急に検討しなければならない大事なことが山積しているというのに政府は何をかんがえているのでしょうかねぇ・・・・ふうぅぅ~~(タメイキ)

新聞記事はこちらから
   ↓

春と秋に5連休創設案 全国5分割、分散取得
 5月の大型連休は九州が第2週、北海道は月末-。政府の観光立国推進本部(本部長・前原誠司国土交通相)の分科会がまとめた休暇改革の原案が1日、明らかになった。

 春と秋の2回、土曜と日曜を含む5連休を創設。全国を5ブロックに分割し、時期をずらして取得する。ゴールデンウイークやお盆に集中している休暇を分散化することで、観光需要の掘り起こしや混雑の緩和、関連業界の雇用安定を図るのが狙いだ。

 同本部は2011年以降の導入を検討しており、今秋の臨時国会にも国民祝日法改正案を提出したい考え。3日の分科会で日本経団連など産業界から意見を求める。

 ブロック分けは(1)北海道・東北・北関東(2)南関東(3)中部・北陸信越(4)近畿(5)中国・四国・九州・沖縄-が有力になっている。春の大型連休は「行楽日和」に当たりやすいよう、気温上昇と梅雨入りの時期などを考慮して南からスタート。秋は「紅葉前線」の南下に合わせるように北から順に取得する。

 年間の休日数は増やさず、計6日の祝日を春と秋に3日ずつ振り替える。国民祝日法は祝日を休日とするよう定めているため、法改正が必要になる。(神戸新聞=2010/03/02)



この記事に対するコメント
こんにちわぁ-
僕もこのことを知ってビックリしました。
>こんな形にして喜ぶのはごくごく一部の自由人と観光関係の方たちだけだと思います。
全くの同感です。
何を考えてるんだろう!
失礼しました。(汗)
【2010/03/06 13:11】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、おはようございます。
すっかりご無沙汰しておりまず。
記事をあげる余裕もなければ、
こうめいさんちに訪問も出来ておりません。
ごめんなさい。
それにひきかえ・・・こうめいさん、まめですねぇ。(汗)

ところで、今朝日経を見ていたら、この法案について
社説欄にまったく同じことが書かれていました。
分散化を望んできたのは観光業界というコメントから、
本・支社間の連絡、取引先との受発注、決済の問題と
中小企業からの「結局休みは取れないのでは」という声、
そして帰省や単身赴任者の帰宅、遠方の家族との旅行にも
差し障ること。
更には、「国民の祝日」の意味をどう考えるかという問題も残ると・・・。

余りにも内容が酷似していて、昨日のうちに記事にして良かったと
一瞬ホッとした次第です。(苦笑)
【2010/03/07 09:41】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

duoさんこんにちは

ブログが遠くなるなんて寂しいことを仰らないでください。
お忙しい時はお休みでも、訪問なしでも全然かまいませんから、ずっと、ずっと続けてくださいよ。
duoさんのブログは人生が豊かになるブログです。
とても楽しみな方のお一人なんです。
以前書いた例のバトン、あの中の理想の男性像は?とか言うのがありましたが、5人の中のお一人はduoさんなんですよ。
(今日コメントされているこうめいさんもそのお一人なんです。)

duoさんのブログもこうめいさんのブログも、私はちょっと背伸びしたり、ネットで調べたり、新聞を読みなおしたりしてコメントする事があるブログなんです(笑顔)
ですから、これからもずっと宜しくお願いしますね。

ドブログの過去記事拝見してきました。
20万件のアクセスでしたか!
コメントや、お付き合いにも思い出がたくさんおありでしょうね。
丹波でもその話が出ました。
一つの世界をなしていたね~と懐かしそうでした。
みんなどこへ行っちゃったのかなーって、言われてましたよ。

バックアップには時間がかかりそうですし、お疲れになりますので、ぼちぼちになさってくださいね。

さてさて、長くなりましたが
今日の記事のコメントを

duoさんのおっしゃる通り、極一部の自由人と旅行関係の方が喜ぶだけですよね。
duoさんが挙げられた発注、受注、発送の例や、連休を利用しての親戚訪問の例、敬老の日などのお祝行事の例、どれもみなとてもわかりやすいですし、ほんとにその通りですよね。
こんなの通るのかしら。
わたしも、同感、大反対です。
もっと早急にやらなければならないことが山積みなのに、政府はなにを考えているのでしょう・・・
そうですそうです
ほんとに、何を…と思ってしまいますよね。
ふうぅー私もためいきですぅ
この件で、一緒にお話しできて、すこしすっきりです(笑顔)
【2010/03/07 18:22】 URL | Hulaさん #amXlFcx2 [ 編集]

◆Hulaさま
Hulaさん、こんにちは。
拙いブログをこんなふうに言ってくださるのはHulaさんぐらいです。
光栄の至りです。ありがとうございます。(ペコリ)
> 5人の中のお一人はduoさん・・・
買い被って頂き、ますますもって光栄の突き当たり
ございます。(笑)
 
昨年はドブログの記事が突然消えてしまい、
辛うじてバックアップはしたものの、コメントは完全に消えてしまうわ、
画像はひとつずつ貼り付けなければならないわ・・で、さんざんな目に
遭いました。
皆さんから頂いた想い出深いコメントはもうあきらめるしか
ありませんが、画像のほうも果たして時間的に修復できるものか
それも疑問です。
今では、それならそれでもうどうでもいいと放置の心境に至って
おります。(笑)

こちらの分散型5連休の記事は長くなってしまいましたが、
懲りずにお読み頂きありがとうございました。
これからは、こうめいさんのようにもう少し短くスッキリした
文になるように心掛けます。(笑) できるかな?(汗)
記事の内容にご賛同ありがとうございました。
【2010/03/08 16:07】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

カレンダー屋さんがカレンダーが作れないと言ってましたね。
私もこの案、大反対です。
ついでに、サマータイムもね。

日本は秒単位で交通機関は動いてますし、土日休日で時刻表も違うという、
良くも悪くも細かい^^国です。
休み上手なヨーロッパの国がしてるからって、マネするのはそういうところじゃなくて、
休暇をとりやすい環境をつくることですよね。

ホテル業界にしたって、平日が埋まるから歓迎といってますが、
正価で予約が入る休日前も、ダンピング料金になってしまうということが想像できないんでしょうか。
【2010/03/10 00:38】 URL | emarch #- [ 編集]

◆えみちゃん
えみちゃん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

> 休み上手なヨーロッパの国がしてるからって、
> マネするのはそういうところじゃなくて、
> 休暇をとりやすい環境をつくることですよね。

その通りですね。
一部の人が良しとするのでは片手落ちです。
高齢者から若者まで、果ては学生、児童に至るまで
老若男女すべての人が納得できて、有意義な休暇を
持てるような体制でないと本当の休暇の意味がありません。
学識経験者を交えて検討すると言っていますが、
学識経験者だけでは役不足です。
もっと巷からの声を拾って欲しいですね。
コメントありがとうございました。
【2010/03/10 19:55】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/272-d7ad4265



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。