La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 08
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なばなの里 ― 昼編
なばなの里のイルミネーションがすごいという話を聞いてドサまわりの帰路に寄ってきました。

1
なばなの里のパンフレットを見るとなかなか見応えがあるようです。


2
ところが今日は朝から雨・・・。時間が経つにつれてかなりひどくなってきました。


     3
入り口まで来て、やめようかどうしようかとさんざん迷ったのですが、せっかく来たのだからと寄ることにしました。


4 5
紅葉もサルビアも雨に打たれて色は鮮やかです。


6 
7
ベゴニアガーデン。最初の温室のゲートをくぐると部屋一面のベゴニア(上左)に圧倒されます。細長い2つ目の温室はフクシア館(上中央)。続いて3棟目の温室には、ユリ(上右)。さらにペチュニアの園芸品種サフィニア(下左)の吊り鉢。複雑な形をしているキツネノマゴ科パキスタキス系のルテア(下中央)。ケニア原産のストレプトカーパス属サクソルム(下右)の紫には目を奪われます。


8 
9
4棟目の巨大な温室は1館丸ごとベゴニア園です。1年かけて育てられた10cmから15cmもある大輪のベゴニアの花はまるでバラのようです。この館に入った時、バラ館?と一瞬勘違いしそうになりました。同じように思った人もおられるのではないかと、いや、きっと間違っている人も大勢いるのではないかと思うほどです。


池に浮かぶベゴニアの花10


11
第4棟のベゴニアガーデン出口付近から奥を眺めた巨大な温室風景です。


12    13
園内にあるアイランド富士と銘打った円形展望台。地上45mまで上昇しゆっくりと回転します。あたりが暗くなり始めると写真のようにイルミネーションランプが点灯します。

(下のウインターイルミネーション「夜編」に続きます)


この記事に対するコメント
なばなの里ですか、夜のLEDイルミネーションも素晴らしいですが、植物園なのでしょうか?ガーデニングも凄いですね。
天気が悪かったからなのか入場者が少ないように見えます。見事なだけに、せっかく手間ひまをかけて花を育てた人の気持ちを考えるど残念だなぁ。
【2009/12/08 02:15】 URL | 筑紫平野 #- [ 編集]

こんにちは
旅の間は更新はないと、思っておりました。
まだ、お帰りではないだろうなー、と思いながら
訪問しましたら・・・

わー、更新されてる!
しかもすごいお花畑!
お天気が良かったら、もっと色が映えたのでしょうれど、でも充分美しさに感動してます。

富士山の展望台は面白い趣向ですね。
ここから、園内を見下ろすと、素敵なのでしょうね。

ベゴニアは説明を読む前は、あ、バラ園ておもいました。
池に浮かぶのは切花なのですか?
そう言えば、私がよく行くお風呂屋さんは、年に数回女性露天がバラ風呂になるんですよ

今から、前の記事に行ってきます。(笑顔)
【2009/12/08 15:55】 URL | Hulaさん #amXlFcx2 [ 編集]

◆筑紫平野さま
筑紫平野さん、こんばんは。
花のテーマパーク「なばなの里」では、この日昼間は
かなり強い雨が降っていて、4000台収容の大きな駐車場
(去年まで3000台だったものを拡張したようです)もガラガラでした。
お天気の良い土日は、午後からイルミネーション目当てに
駐車場が満杯となり、ナガシマスパーランドの大駐車場から
シャトルバスが出るほどと言うことです。
日本最大級といわれる27000㎡(8000坪)の花広場には
バラ園、チューリップ園、アジサイ園、etc.と四季の花が咲きますが
この場所が冬の時期だけイルミネーション会場となります。
ありがとうございました。
【2009/12/09 01:23】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

◆Hulaさま
Hulaさん、ただいま~。
出張帰りは仕事が貯まっていて記事をあげるだけで精一杯です。
Hulaさんちにも訪問できず、すみません。

アイランド富士の展望台には私は乗りませんでしたが、
夜には「オーロラ」の会場が高い場所から一望できるので
ステキだと思います。

ベゴニアガーデン?たかが見慣れたベゴニアじゃない・・・。
と最初は思ったのですが、これが大間違いでした。
4棟の巨大温室からなる9000㎡のベゴニアガーデンには
驚くばかりです。

1年掛けて栽培した大輪のベゴニアは茎の太さが腕ほどもあり
花はまるで大輪の色とりどりのバラです。(笑)

池に浮かぶのは、そろそろ寿命が近づいている花を
切って浮かべたものです。

ありがとうございました。
【2009/12/09 01:27】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

四季を通して考えてあるんですね。素晴らしい。いつか見てみたいと思ってます。
昔、名古屋にも京都にも住んでたのですが、三重県には殆ど行ったことがなかった。伊勢参りもしなかったなぁと今更ながら後悔してます。
でも「ナガシマスパーランド」と聞いて先ほど気づいたのですが、昔で言う「長島温泉」のようですね。学生の頃に「アイススケート」とか、「花火大会」を見に行った記憶が戻りました。その頃から「なばなの里」があったとは思いませんが、その原点ぐらいはあったかもしれないなぁ。。。
【2009/12/09 09:22】 URL | 筑紫平野 #- [ 編集]

おはようございます。
「なばなの里」
まったく知らなかったです。
夜も、昼も本当に凄いです。
一日中楽しめそうですね。
これは観る価値がありますね。(笑顔)
【2009/12/09 09:40】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆筑紫平野さま
筑紫平野さん、おはようございます。
> 昔で言う「長島温泉」のようですね。
そうですね。なばなの里は、長島観光開発㈱が展開する
ナガシマリゾートの一施設で平成10年の開業です。
まだ11年の歴史しかありませんから、
筑紫平野さんが長島温泉を訪れた頃には
まだ影も形もなかったようですね。(笑)
なばなの里には温泉施設「里の湯」もあるんですよ。
27000㎡の花広場は冬の間は花がないので、
イルミネーションで対応しているのだと思いますが、
これが大人気のようです。
昨年は450万球のLEDイルミネーションでしたが、
今年は480万球と毎年パワーアップしているようです。
昔を想い出されて、またこの地を訪れてみられては
如何ですか?
ありがとうございました。
【2009/12/10 08:27】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、おはようございます。
> 夜も、昼も本当に凄いです。
その通りで本当にスゴイです。特に、夜のイルミネーションには
日本最大級と言われるそのスケールに圧倒されましたよ。
こうめいさんも、ネオンの夜だけではなく、
こちらのイルミネーションの夜にもお出かけになられては
いかがでしょうか?
若い女性は溢れるほど大勢います。
ただし、みんなカップルなので、ネオンの街のように
お相手はしてもらえませんが・・・。(笑)
失礼しました。(汗)
【2009/12/10 08:32】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

おはようございます。
ハイ!
毎晩、ネオンの夜を飲み歩いてます。
でも、こちらのイルミネーションの方が随分と良さそうです。(笑)
池元さん、横手屋さん、桂さん、どこも素敵ですね。
とても美味しそうな料理ばかりで・・・
いろんな処に素敵なお店をご存知で、ビックリしてます。
いいなぁ-(笑顔)
【2009/12/11 08:47】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、こんばんは。
今頃、ネオンの夜のほうを見学(笑)されているのでしょうね。
忘年会が続くこの季節は大変ですね。
お察し申し上げます。
どうぞお身体お気をつけ下さい。
ありがとうございました。
【2009/12/11 21:20】 URL | duolavie #cA6gwZ6w [ 編集]

おはようございます。
ハイ!
昨夜も今夜も・・・・
ネオンの夜の飲み歩きです。
でも、出来るだけ早く帰るようにしてますよ。
duolさんに戴いたコメント、
「愛も恋も結婚も、神聖なものですから。ね。こうめいさん!」
には、参りました!
ありがとうございます。(笑顔)
【2009/12/12 05:55】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、こんばんは。
え?こうめいさんには相づちを求めたつもりだったのですが・・・。
まさか、こうめいさんにタイガーウッズのようなことが
あるとは思ってもおりませんので・・・。(汗)
大変失礼しました。
【2009/12/12 23:44】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]

duoさん
 おはようございます。
 もう-
 恐れ入りました。(笑)
 タイガーウッズと一緒にしないで下さい。
 彼はゴルフで、カップにインするのが仕事ですから・・・・
 僕はラグビ-です。
 なんだか似てるかなぁ-(汗)
【2009/12/13 09:49】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、おはようございます。
> タイガーウッズはゴルフでカップにインするのが仕事ですから・・
そうですね。ちょっと別の所にインしたのがまずかったですね。
こうめいさんもラグビーのグラウンド以外でトライしないで下さい。(笑)
【2009/12/13 10:16】 URL | duolavie #Aa3L8zoM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/229-c1122a59



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。