La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 08
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カブロボ  お手並み拝見
早稲田大学の産学連携プログラムとして、2004年からコンテスト形式で公募したソフトウエア、「カブロボ」よる運用投信の販売が今年7月に始まりました。

延べ2万人以上が参加してコンテストを勝ち抜いてきた4体のロボットを使っての感情を持たない冷徹なロボット運用は人間が長年積み上げてきた経験や勘に勝るのでしょうか?

4体のロボットは「順張り型」「小刻み売買型」「逆張り型」「チャート分析型」の運用ロボットで構成され、これをマスターロボットで統括するというものです。

image


10月末時点でのカブロボファンドの基準価格は設定当初と比べマイナス0・17%で、東証株価指数(TOPIX)のマイナス3・83%と比較してもパフォーマンスは上回ったと、早くも実績を上げていることが神戸新聞に掲載されていました。

記事には「相場が大きく動き始めればロボットの動きも活発になり、さらに大きなパフォーマンスが期待できる」と、ファンドを販売している証券会社の話も書き添えられていました。

国内だけではなく世界の政治や経済が激変する今の世の中で、果たしてロボットの運用がプロのファンドマネージャーを上回り、この先の国際情勢を見通せるのか見ものですね。

関連記事:「カブロボとは」「カブロボ・コンテストについて」



この記事に対するコメント
おはようございます。
このところ、僕の運用実績、最悪です。
カブロボさんに、お願いしてみたいなぁ-(笑)
【2009/11/30 08:58】 URL | こうめい #- [ 編集]

知りませんでした。
PCとにらめっこしなくていいかもしれませんね。
【2009/11/30 13:30】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、こんにちは。
先日ドバイ株式会社の債務延長のニュースを
受けて市場は円高、株安のショックに見舞われました。
今日は持ち直しているようですが、このような突拍子もない
事態はディーラーであっても予測がつきませんよね。
そんな中、カブロボ君はファンドマネージャー以上の
働きができるか私は疑問ですが・・・。
もう何年も塩づけ放置状態のduoさんです。
コメントありがとうございました。(笑)
【2009/11/30 14:30】 URL | duolavie #cA6gwZ6w [ 編集]

◆ぷりんちゃん
ぷりんちゃん、こんにちは。
> PCとにらめっこしなくていいかもしれませんね。
ということは、ぷりんちゃんはニラメッコしているんだぁ。(笑)
私は時間的に余裕がなくて見ていられないので、
研究もできず常に塩漬け状態で放置です。
時々、株屋さんから電話が掛かって来て、
その話に下手に乗ってしまった時には、
ほとんど利益につながっていません。(トホホ
私のような塩漬け運用をしている者にとっては、
却っていいのかもしれませんね。
【2009/11/30 14:42】 URL | duolavie #dN1wHbUA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/225-6b8f7082



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。