La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 10
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


徹夜の入園申込
ウチの孫はまだ小さくて来年からやっと幼稚園児になります。

希望の幼稚園の入園申込に倅が簡易椅子と毛布を持って前日から徹夜で並んだそうです。11月2日から3日にかけて吹き荒れた木枯らし1号の時だったら大変でしたが、あの列島を包み込んだ寒波と重ならなくてよかったことでした。

その翌日には孫2人を連れたお嫁ちゃんと選手交代して、入園試験の一環、適正検査でしょうか、集団の中に放り込まれて協調性をみたり、駆けっこなど簡単なテストを受けたそうです。名前を聞かれたら「□□○○デス!」と答えるように特訓(?)した甲斐もあってか(笑)無事入園許可がおりて、その日のうちに早速制服の採寸も済ませたと聞きました。

ある幼稚園では、お受験の面接時に歯を見られるそうです。身体検査で身長や体重は成長記録として当然測定されるでしょうが、何故面接試験で歯を見られるのでしょう?

甘い物を食べて歯ブラシなどもせず虫歯になる・・歯を見ることでその子の育った家庭の環境が分かるそうです。結局親の資質を見ようとしているのでしょう。たかが幼稚園、されど幼稚園。「お入学」というドラマ(観ていませんが・・)がありましたね。幼稚園から大変な世の中なんですね。



この記事に対するコメント
おめでとうございました。
入園前の塾などもあるそうですからね。
それにしても寒い中並んで待たないといけないんですね。
ご子息(お父さん)も大変ですね。
無事に合格出来てよかったです、落ちた方もあるんですよね。
歯を見るって初めて聞きました。
そうですか、歯を見るんですね。
【2009/11/12 11:10】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

◆ぷりんちゃん
ありがとうございます。
上に兄姉がいれば、優先的に入れてもらえるようですが、
先ずは決められた人数までを順番に受け付けて行くようです。
ですから、少なくともその中には入っていないといけません。
一人だけで並ばれて、ご近所の○人分を代表してという方が
いるという話を伜から聞いたオクチャマ、それはおかしいと、
一人ご立腹でした。(笑)
この幼稚園では、その後面接だの適性検査だのを受けて
特別な問題がなければ、晴れて合格となるようです。
おかげさまで、無事合格となりました。
ありがとうございました。
【2009/11/12 15:09】 URL | duolavie #- [ 編集]

こんばんわ
お孫ちゃんの合格おめでとうございます
徹夜で並ぶのですかー
幼稚園から、大変なのですね。
人気のようですが、何か特別な指導方針の園なのですか?
子供の歯の検査で、親を見る、なるほどそうですか。
【2009/11/13 01:14】 URL | Hulaさん #amXlFcx2 [ 編集]

お受験は親の期待もあって大変なんでしょうが、その根本である幼稚園への入園に失敗したら人生が終わったかのような感覚を持つ親がいるとか・・・。

いい大学に行っても将来が確実ではない、この頃ですから、そんなに早く絶望しなくてもいいのではと思ってしまいます。

今年度の初め頃にボランティアの仲間である福岡にある国立大学の理系教授と話したのですが、今年は求人が少なく、企業の反応も鈍いと言ってました。
文系だと内定をいくつも貰うのでしょうが、理系は内定ひとつが普通だとか・・・。それも鈍いらしい・・・。

「公園デビュー」だけでも都会の話しは凄いなぁと思うのに、幼稚園の入園・・・先が長いなぁ。
神戸だと、とりあえず「灘中」を目指すべ!
【2009/11/13 01:34】 URL | 筑紫平野 #- [ 編集]

◆Hulaさま
Hulaさん、こんばんは。
ありがとうございます。ひと安心です。
孫の通園はスクールバスの送迎になるのでしょうが、
親が幼稚園に行く用事があるときには自転車ででも行ける
距離にはあるようです。
倅やお嫁ちゃんに詳しくは聞いておりませんが、
この幼稚園を選んだことにはそれなりの理由があったのだと
思います。

幼児がどのような環境で育てられているのかを見る手段として
歯を見ると聞いて私も驚きました。
たしかに歯を見ることで、それなりにその子の育てられた環境は
分かるかもしれませんね。
ありがとうございました。
【2009/11/14 00:26】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆筑紫平野さま
筑紫平野さん、こんばんは。
私が子育てをしていた頃にも、やれ付属小学校だ、
やれ有名私学中学だとかまびすしかったのですが、
付属小学校を受験した子どもが、その試験に落ちた時点で、
挫折感を味わうのを見て、こんな小さな子どものうちから
可哀想だなあと思ったものでした。

> 神戸だと、とりあえず「灘中」を目指すべ!
「灘中」ですか? 我が家から通うにはとても近い所なのですが
何故かとても遠いところですよね。(笑)
ありがとうございました。
【2009/11/14 00:38】 URL | duolavie #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/207-243accb1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。