La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 04
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


別府土産
ぷりんちゃんから先日の旅行のお土産が届きました。あまりにもアチラコチラと出かけておられるので、はて?どの時のだろう・・・なんて考えてしまいます。(笑)

1 2 3 4 5
ケースを開けると、先ずは隙間塞ぎのティッシュの箱 → その下に高野豆腐 → その下に柚子胡椒椎茸 と柚子胡椒ドレッシング → その下には泊まられたホテルの名前が入った包み → そして一番下にたまねぎスープ。

こんな小さな箱に、よくもまあ上手に
詰められましたね。(笑)
6 7


ホテルの名前が入った包みを開けると、こんな箱が・・・。
何でしょうね?8 ワインのエア抜き?
 
中央部分 → 底の部分 → 頭の部分
10 11 12


重厚感のあるステンレス製のとてもオシャレなペッパーミルとソルトミルでした。
     a
それぞれに胡椒の粒と岩塩の粒を入れて、頭の部分を片手で持ってワンプッシュすると、ペパーは約0.02g、ソルトは約0.01gが挽かれて出てくるようです。片手で使えるので便利ですね。それにこんなオシャレなペッパーミルは結構値段も高くてなかなか自分では買えません。

ペンライトほどの太さなので、携帯用にはスリムでピッタリなサイズなのですが、オールステンレス製のため、残念ながらマイペッパーミルとして持ち歩くにはちょっと重すぎるようです。


15

ところで、ぷりんちゃんは私が胡椒挽きを集めていることを知っていたのでしょうかねぇ?

このワンハンドミルも、私の集めた胡椒挽きの中に新しく仲間入りさせて頂きますね。

高価なお土産をありがとうございました。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は、この記事をあげてからぷりんちゃんにお礼のメールを入れました。すると、このペッパーミルは私の誕生日のお祝いとして買い求めたものだというメールが返って来ました。

私がペッパーミルを集めていること、マイミルを持ち歩いていることをブログで見たことがあり、その頃からずっとオシャレで小さくて持ち歩いて邪魔にならないものを探してくれていたそうです。

ぷりんちゃんご自身が納得できる気に入ったものがやっと見つかり、私の誕生日用としてその日まで贈らずに持っている予定だったそうですが、ぷりんちゃんのあの性格です。私の誕生日までは、とても待ち切れず前倒しで贈ってくれたようです。(笑)

素敵なプレゼントをありがとうございました。オシャレなペッパーミルは値も高く、なかなか自分では買えないので、本当に嬉しいです。

オシャレである上に持ち歩き用としてのサイズはバッチリなのですが、デザインと質感を重視した総ステンレス製であることから重量がかなりあり、残念ですがどうも持ち歩き用には向かなさそうです。

そのようにぷりんちゃんにお伝えすると、引き続き持ち歩けるようなものを探して、また旅に出ます(笑)と、ご返事を頂きました。

ありがとうございます。大変お世話をおかけします。あまり期待しないで待ってますから・・・。(笑)




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/187-cc76f6b6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。