La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 10
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「知っとこ!世界のしあわせごはん」+「彩り弁当」 = 自家製「お留守番弁当」
毎週土曜日の朝7時半から、オセロの二人が司会する「知っとこ!」という番組がMBS制作・TBS系列で関西方面限定(?)で放映されています。この中に、「知っとこ!世界の朝ごはん」という世界の新婚さんがご主人のために作るお国柄の朝ごはんをレシピ付きで紹介するコーナーがあります。


料理が出来上がると、新婚初々しい奥さんがご主人を起こして食べさせてあげるという設定ですが、「君が作る朝ごはんはとても美味しいよ。僕は君と結婚出来て最高に幸せだ」とかなんとか歯が浮くようなセリフを並べて、
ブチュッと 090919_02.jpg キスをする・・・。(写真TBS)
こんな番組ですが、朝早い番組なので朝ごはんとは言っていますが、毎朝ここで紹介される朝ごはんを作っていたら、時間が掛かって会社には間に合わないし、こんなのを朝っぱらから食べていたら、それこそメタボどころではなくなることでしょう。(笑)


毎回番組の中でも試食会をしていますが、なかなか好評を博しているようで、実はここに取り上げられた各国のお料理の一部をチョイスして、少しずつ10品を盛り合わせて、サークルKサンクスで9月末まで共同開発商品として販売しています。
1-1 1-2


「知っとこ!世界のしあわせごはん」という名称で、都市名(国名)と料理の名前、それにそのお料理に関するコメントを印刷した紙が入っています。
     2


何度も試行錯誤した末にやっと商品として売れるように作り上げることができたという「知っとこ!世界のしあわせごはん」、その中身はこんなんです。お値段以上に美味しかったですよ。
3


   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話は変わりますが、先日シルバーウィークに東京へ出かけました。そして、帰りに、駅前の大丸東京店へ寄ってお弁当と焼酎、氷、水を買って新幹線に乗り込みました。


その時のお弁当がコレ。美味しさ沢山9つの「彩り弁当」。お値段は 924円。先程の「世界の朝ごはん」と同じで、トレーが9つに区切られており、それぞれに3種類のご飯とお総菜が品よく盛られています。ロックフィールド(RF-1)さんの提供するお弁当で、なかなかいいお味でとても美味しく頂けました。
4


   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、前置きが長すぎましたが、ここからが、本日のメインテーマです。(笑)

実は、昨日は、オクチャマ、神戸市の○○委員の総会とやらで、朝から会場のホテルへ出かけました。

で、私はというと、いつものごとく、お昼はお弁当と相なったわけですが、先日から、「知っとこ!世界のしあわせごはん」やら、新幹線の車中で「彩り弁当」など、小さな枠の中にいろいろな味を盛り込んだお弁当を楽しんだこともあって、今回オクチャマが作ってくれたランチは、先日のサークルKサンクスで買った「世界のしあわせごはん」の容器を再利用して、コチョコチョと9品を盛りつけたお弁当でした。
6


この自家製「お留守番弁当」、一品一品は少量なのですが、その9つに仕切られたマスの中に、おこわが1ヶ所、十五穀米のご飯が2ヶ所(本当はそのうちの1つはチャーハンかビーフンにしたかったらしい)に入っていて、おかずは、ちょっと統一性がありませんが、シャケに、崎陽軒のシュウマイ、スパゲティサラダ、イカの天プラ、カボチャの煮物、小松菜とアブラアゲの煮浸しに、お味噌汁とピオーネ3粒のデザートつきでした。(笑) 少量他品種ですが、結構お腹がいっぱいになります。
5


因みにオクチャマがお召し上がりになられたホテルのランチは、フレンチのフルコースとかで、前菜、スープから始まって、魚ありステーキありのすばらしいメインディッシュ、他にも何品か出て、最後のデザートに至るまで、豪華な事この上もなく、飲み物もワインや、ビール、ウイスキー、焼酎と種類も豊富で、とても美味しく頂けたそうです。お腹いっぱい堪能して、みんなして家に帰ってからは夕飯はもう食べなくていいねと語り合ったと言います。

それに引き替え、一人でむなしく食べる私は・・・。いえ、いえ。朝から出掛けるのに時間がない中、私ごときのために時間を割いてお作り頂いているのですから、ぜいたくを言ったらバチが当たります。(笑)

余談ですが・・・、夕食は・・・私の分だけ用意して、オクチャマは本当に何も食べませんでした。よっぽど大ごちそうだったんだと、あらためて確信した次第です。(笑)



この記事に対するコメント
おはようございます。
「世界のしあわせごはん」、
サークルKサンクスに有るんですか。
今度寄ってみます。
母のお弁当に良さそうです。
奥様の「お留守番弁当」、凄いです。
いいなぁ-(笑顔)
【2009/09/26 05:51】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、おはようございます。
> 母のお弁当に良さそうです。
お母様はその後ご体調、いかがですか?
「世界のしあわせごはん」、一度ご試食されるのもいいかと・・。
9月30日までの期間限定ですからご注意下さい。
記事にするのがちょっと遅くなりましたので、
販売終了まであまり日にちがありません。

> 奥様の「お留守番弁当」、凄いです。
ありがとうございます。
こうめいさんファンの家内に伝えておきます。
お世辞であっても、きっと喜ぶと思います。(ニコニコ^^
【2009/09/26 07:16】 URL | duolavie #- [ 編集]

お弁当
我が家も最近生協でこれに近い9品目に仕切られたお弁当を時々注文します。
冷凍なのでチンして温めて食べます。
しあわせご飯は924円ですよね、生協の食事バランスご飯は410~460キロカロリーくらいで500円弱です。
油物が少ない物を買ってます。
何パターンかあり、中身は変っていきます。
最近、小分けしたお弁当が多くなって来ましたよね。
味が隣の移らないのも嬉しいです。
奥ちゃまは必ずお出掛けの時はキチンとされてますよね。素晴らしい奥ちゃまですね。
私ならパン食べといてとか、自分で勝手にしてねって所ですよ。
【2009/09/27 09:56】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

◆ぷりんちゃん
ぷりんちゃん、こんにちは。
> しあわせご飯は924円ですよね
ぷりんちゃん、間違ってますよ。
924円はロックフィールドの「彩り弁当」のほうです。
「しあわせ弁当」は530円です。
この9マスにに区分けされたお弁当は少量他品種で
いろいろ味わえていいですよね。
私の今後の留守番弁当は、この容器詰めになりそうです。(笑)
【2009/09/27 13:21】 URL | duolavie #- [ 編集]

おはようございます。
昨日、サークルKサンクスで「世界のしあわせごはん」
見ました。
朝だったので、時間的なのか品数が1個で、
少し母にはボリュ-ムがありそうだったので、
買うの止めました。
時間が取れたら、もう一度、行ってみます。
>こうめいさんファンの奥様、
本当ですか、嬉しいです。(笑顔)
【2009/09/28 08:35】 URL | こうめい #- [ 編集]

◆こうめいぶるさま
こうめいさん、こんばんは。
「世界のしあわせごはん」は、
確かにボリュームがあるかも知れませんね。

こうめいさんが「嬉しいです」って言ってくれてたよ
と、家内に伝えたら家内もとても喜んでおりました。
ありがとうございます。
【2009/09/28 18:08】 URL | duolavie #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/181-7b3ee640



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。