La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 04
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドサまわり・・・終わりました^^
ドサまわりに出ていました。

今日、やっと終りました。

夜にはオクチャマが神戸から新幹線でやって来ます。

品川は、いつもの海鮮処 「横手屋」さんで落ち合います。


実は、ここのところ数年にわたって、オクチャマの両親のお墓に、お線香を上げに行っていません。

そんなことで明日は茨城県は水戸まで北上して、お墓参りをしてくるつもりです。

その後、どこかに一泊して帰ろうかという話になったのですが、特に行きたいところも見つからず、結局はいつも通り清水に泊まり、料理屋さん「現代料理 池元」 クリック さんに寄って帰ることになりました。

「池元」さぁ~ん。明日はまた美味しいものを食べさせて下さいね~~~。楽しみにしてまぁ~す。(笑)



この記事に対するコメント
鬼灯の咲きて亡き人思いだし

もう直きお盆ですから美味しい物を頂いて
奥様と北上して下さい。

頑張るダンディさんでいてくださいね。
【2009/07/06 10:28】 URL | ひなたぼっこの縁側日記 #- [ 編集]

お疲れ様でした。
お疲れ様でした。
お墓参りを済まされてお疲れが取れませんでしたか。
私も4日法事を済ませ、
みんなで美味しい物を頂いて温泉に浸かって・・・この先8年分(25回忌まで)頑張らないといけません。
でもいつもお墓参りを済ませたらホッとします。
1週間お疲れさまでした。
たっぷり美味しい物を頂かれて元気で帰路につかれたんでしょうね。
【2009/07/06 15:23】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

◆ひなたぼっこさま
いよいよ後1ヵ月もすれば、お盆ですね。
家内の両親のお墓は、
しばらくお参りに行っておらず、
何度か計画をしたことがあるのですが、
なかなか実行できませんでした。
今回やっと行けて、
気になっていたことが一つ解消されました。
お越し頂きありがとうございました。
【2009/07/07 00:43】 URL | duolavie #- [ 編集]

◆ぷりんちゃん
ぷりんちゃん、こんばんは。
気になっていた家内のお墓参り
やっと済ますことができました。
上関東自動車道が開通していて、昔に比べると、
思ったよりも早く行けるようになりました。
これなら、たびたび行けるね、と家内と話したものでした。
丁度同じ日にぷりんちゃんもお義父さまの17回忌の
ご法要を営まれたのですね。
お互い、お墓参りを済ませるとホッとしますね。
ぷりんちゃんの活きた魚貝には敗けますが、
私もこの後、清水で美味しいものを頂いてきました。
また、記事にあげますね。

【2009/07/07 00:53】 URL | duolavie #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/124-10d9df8e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。