La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 07
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬が似たのか? 飼い主が似たのか?
犬とその飼い主は、なぜかとてもよく似ている。
そもそも似ている犬を飼ってしまうのか、だんだん似てくるのか。似てくるなら、飼い主が犬に似るのか、犬が飼い主に似るのか。――不思議であるが本当のことはよくわからない。


と、福田文昭さんは、自著、愛犬と飼い主のツーショットの写真集 「愛すれば、そっくり」My life with A DOG(本体価格1200円)の前書きに書かれています。

    a4.jpg

「よく似てますね」と言って怒る人はいなかった。
撮っていてすぐ、犬と飼い主は自然と「目つき」が似てくることがわかった。犬と毎日生活していれば、家の中でも散歩のときも、いつも見つめ合っているから段々似てきても当然だろう。永年連れ添った夫婦が似た顔になっていくのと同じではないか。


この写真集が人気を集め、そっくり度を競うコンテストが開かれるほど世はペットブームだとか。

ところが、「一緒に暮らすから」という通説があるが、そうではないと反論する関学大教授、中島定彦氏(動物心理学)の記事が、今日の神戸新聞に掲載されていました。

b_5.jpg

中島教授は「一緒に暮らしているから似てくる」のではなく、「飼い主が自分と似た犬を無意識に選んでいる」と仮説をたて、英国の学術誌に発表しました。

実験結果をもとに、飼育期間が短くても同じ結果であることから、「次第に似てくるというより、自分の顔と似た犬を選択した可能性がある」とし、その理由として「人間は見慣れたものに好感を抱く性質があるためでは」と推論。

そして、今後は「社交的」「誠実」など人の性格が、犬にも当てはまるか検証し、「飼い主と犬は性格も似ている」という俗説についても研究をするそうです。

c_5.jpg

それにしても、どの写真もペットと飼い主、笑えるほどそっくりですね。
親しいブログ仲間にトイプードルを2匹飼っている奥さんがいらっしゃいますが、あの方はどちらのワンちゃんに似ているのでしょう?
多分あのご性格からすると・・・先日△△をしたほうの・・・・クリック。 ふっふっふ。(答えは、きっとご本人がコメントのなかで明らかにされると思いますよ)


写真:犬と飼い主の写真を掲載したペットフード会社の広告(マースジャパン提供)

この記事に対するコメント
嫌な予感がした!
読み進んでいて嫌~~な予感がしました~~
やっぱり!v-8
学生時代もトイプードル飼ってるんですよね。
でも女の子。
してみるとナナが似てるのかな~~
お利巧で怖がりで、でも人が大好きで・・・
決してペコぢゃありません。
ペコはやっぱり娘だと思いません?
典型的なB型。
私はこっそり出て行ってふらつくペコじゃありませんね!
【2009/06/08 15:00】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

◆ぷりんちゃん
ぷりんちゃん、こんばんは。
> 読み進んでいて嫌~~な予感がしました~~
話の先に何が書いてあるのか読まれてしまったようですね。(笑)
すごい勘の鋭さ・・・鼻毛の数まで読まれていそうでコワイです。(爆)

> 決してペコぢゃありません。
そうかなぁ?
ナナちゃんが奥ゆかしくてお利口だってこと、
ぷりんちゃんは知ってるハズなんだけどなぁ・・。(笑)
でも本人が敢えてそういうのだから、逆らわない方がいいんだろうね。
夫婦げんかと同じで、こんな時「ああ、そうだね」と
ダンナさんが逆らわないとうまく行くんだよね。(爆)
それにしても、疑問が残るなあ・・
【2009/06/08 20:00】 URL | duolavie #- [ 編集]

あれ???
以前飼われてたわんこちゃん、
duoさんにそっくりだったんですね!
想像できるな~~!
【2009/06/08 21:35】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

◆ぷりんちゃん
> 以前飼われてたわんこちゃん、
> duoさんにそっくりだったんですね!
> 想像できるな~~!

なにを想像できるんだろ?
リードのない状態で勝手に門扉の外まで出歩いたところが、
糸の切れた凧のように放浪する私に似てるのでしょうか?
出歩いた放浪したり・・・と言えば、
私もぷりんちゃん位の歳までは、
休みの日に家にいた験しがありませんでしたが
最近は出かけることがめっきり少なくなりました。
ぷりんちゃんも私の歳になれば、きっとこうなりますよ。
今のウチにせいぜいお気ばりやす。(笑)
何の話だっけ? そうそう、うちのクッキーが私に似てるって話。
ポメなのに、家の中ではキャンとも鳴きませんでした。
とても賢いわんこでした。私にそっくりで・・・。 ダハハ・・。
【2009/06/09 11:54】 URL | duolavie #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/106-bd597e2d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。