La Vie
悔やんでばかりいても人生、豊かに生きても同じ人生。人生は一度だけ。どうせならプラス思考でいきましょうよ!
カレンダー

 Top Page  ログイン
<< 2017 - 06
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
     
LOG OUT        



カテゴリー



ブログ内検索



Access

現在の閲覧者数:



最近のコメント

 Top Page  ログイン
--------------------------- ------------------------
     
LOG IN  
     
LOG OUT        



最近のトラックバック



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

duolavie

Author:duolavie
 Top Page  ログイン
---------------------------

La Vieal denteはなれ でしたが 母屋 に昇格しました

La Vie の 旧宅
「アル・デンテ al dente」
は Doblog 村にありました

そのちいさな ドブログ村が、 2009年2月、ダムのどん底に沈んでしまいました

そんなわけで新しい地に旧家を移築し、現在は、旧宅の壁に掛かっていた絵をもう一度かけ直しているところです

        

旧家の移転先:
  duologue

   (一部画像を修復中)


------------------------
      LOG IN  
     
LOG OUT        



月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


孫のお供
「電車大好き」の孫を連れて、神戸メリケンパークのカワサキワールド クリック へ行ってきました。

神戸メリケンパークの入口近くに建っている「メリケン波止場」由来の碑。
59_5T.jpg

中突堤のポートタワーの前に停車中だった水陸両用観光船、「スプラッシュ神戸」 クリック
19_5.jpg

神戸メリケンパーク、神戸海洋博物館前に展示されている超電導電磁推進船「ヤマト1」。
20_5.jpg

展示ルームの一部。電車大好きの孫はこの2箇所を離れません。
57_5T.jpg

でっかいオートバイ。2歳半の孫にはハンドルに手もとどきません。
おそらく一生またがる事はないでしょうから記念にパチリ。
因みに排気量は2000cc。
28_5T_20090606203723.jpg
そして、大好きな新幹線の運転席。
「シンカンセン。シンカンセン」と大はしゃぎでした。




この記事に対するコメント
新幹線?
勿論新幹線でおいでになったんでしょね。
電車見ると何々・・・って全部知ってる友人の息子さんがいました。
時刻表も好きだった気がします。
機械がお好きなんでしょうか。
【2009/06/08 15:14】 URL | ぷりんちゃん #- [ 編集]

◆ぷりんちゃん
> 勿論新幹線でおいでになったんでしょね。
なにしろ、来た時には2ヶ月半のあかちゃんと2歳半の幼児を
2人連れているので新幹線と在来線を乗り継いで
オクチャマが迎えに行き、トンボ帰りでまた新幹線で連れて来ました。
まだやっとお話が出来るようになったばかりですが、
新幹線に限らずゴトンゴトン(いまは電車と言えます)が大好きなようです。
こちらに来る前日、プラスチックの衣装コンテナにオモチャを詰め込んで
宅急便で送ってきましたが、中身はほとんどが電車とレール、
それに自動車でした。(笑)
神戸に来る時は、新幹線に乗ってきたのでシアワセだったようです。
まだ小さすぎて新幹線以外の電車の区別はつかないようです。
【2009/06/08 20:13】 URL | duolavie #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://duolavie.blog117.fc2.com/tb.php/104-42082afa



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。